司法書士法人新宿事務所

過払い金請求を得意とする司法書士法人新宿事務所について、会社の特徴や、利用者の口コミ、所在地、対応エリア・営業時間などの基本情報をご紹介していきたいと思います。

過払い金請求の司法書士法人新宿事務所口コミや特色は?

司法書士法人新宿事務所_cap
画像引用元:司法書士法人新宿事務所HP(http://www.e-shihoushoshi.com/)

司法書士法人新宿事務所はその名称の通り、東京・新宿に本拠を構える他、横浜、大宮、千葉、仙台に拠点を展開している事務所になります。「債務整理のプロ集団」というスローガンを掲げており、借金問題や債務整理、過払い金請求といった業務を得意としています。

そんな司法書士法人新宿事務所の大きな特色としては、メディアに頻繁に取り上げられているという点があります。

代表を務める阿部亮氏は「高卒の司法書士」として知られ注目を浴びており、自らのラジオ番組も持っているほど。また「美しすぎる司法書士」として話題の山口花氏も同事務所の所属。借金問題を取り上げたテレビ番組などに引っ張りだことなっており、また雑誌やwebなどにも多数登場しています。

後述する利用者の声でも、テレビ番組などをきっかけに同事務所に相談したという例が見られ、この点はなかなかの強みと言えるでしょう。

そんな新宿事務所の気になる費用面については次のようになっています。まず、相談および着手金という初期費用に関しては0円となっています。

ここまでは大変分かりやすいのですが、歩合報酬の割合は9.8%~26.9%と大きな幅があるようです。どのような場合にどの割合になるのかはweb上に記載がありませんので、問い合わせてみることをおすすめします。

また、基本成功報酬という形態もあり、この場合は借り入れ先数×49,800円。「督促の停止」、「将来利息の一部カット」、「分割返済」、「過払い金の返金」のいずれかが実現された場合に発生するとしています。いずれも、事前に要確認となります。

以上の通り、司法書士法人新宿事務所は業界内でも精力的に活動しており、メディアとの関係も深いという業者になります。無料相談を実施しているので、多くの利用者にとっては入りやすい環境といえます。

利用者の声・口コミ評判

吹き出したまたま見ていたテレビ番組で新宿事務所のことを知りました。以前自営業の資金繰りのためにお金を借りていたことがあり、もしかして私にも過払い金があるかもしれないと一度相談に行ってみました。結果、大金という程ではありませんが、過払い金が返還され、嬉しかったです。

吹き出し冠婚葬祭が頻繁に重なった折、消費者金融に手を出してしまったのが悪循環のはじまりでした。借りては返すことを繰り返しているうちに体調を崩し働けなくなってしまい、不安と絶望に苛まれていたところ、新宿事務所さんを知りました。まさに起死回生とは、このことでした。

吹き出し自制心なくギャンブルや衝動買いなどを繰り返した結果、いわゆるサラ金地獄に。そんな状況を見かねた友人が新宿事務所さんを紹介してくれました。過払い金請求をすると新たな借り入れはできなくなるというのも、自分にとって戒めとする、いいきっかけとなったと思います。

DATA

所在地 本社:東京都新宿区新宿4-3-17 フォーキャスト新宿サウス2F
営業時間 電話受付(7:00~24:00)、メール相談:24時間受付
対応エリア 全国